黒沢建設株式会社

お問い合わせ

サイトマップ

サイト内検索

文字サイズ

大

中

小

下関唐戸市場

下関唐戸市場は、PC圧着関節工法SCストランドを用いたステイケーブル・張弦ケーブルを組み合わせた吊り構造の混合構造となっています。市場棟は、PC大型スラブと張弦ケーブルを用いて、競り場として使用する大空間を確保しています。
また、屋上は芝を敷設した広場となっており、ポストから4本のステイケーブルを配置して荷重を支えています。駐車場棟は柱本数を減らして機能性を高めるために、PC圧着関節工法が採用され、駐車スペースの拡大を図っています。

下関唐戸市場

下関唐戸市場
設 計 池原義郎建築設計事務所
構 造 斎藤公男+構造空間設計室(KKS)
施 工 戸田建設・永山建設・野口工務店共同企業体(市場棟)、日産建設・友田組・長野工務店共同企業体(駐車場棟)、戸田・永山・野口建設工事共同企業体
所 在 下関市唐戸町5-50
市場棟
基礎構造 RC
地上構造 PC+鉄骨
屋根構造 PC+ステイケーブル+張弦梁
駐車場棟
基礎構造 RC
地上構造 PC+鉄骨

このページのTOPへ↑

ケーブル仕様

  • 【ステイケーブル】31-φ15.2(SCストランド)
  • 【張弦ケーブル】19-φ15.2(SCストランド)

ケーブル仕様

屋上
屋上
市場棟内部天井(PC大型スラブ)
市場棟内部天井(PC大型スラブ)

施工写真

ステイケーブルの組み立て
ステイケーブルの組み立て
ジャッキセット
ジャッキセット
ステイケーブル緊張作業
ステイケーブル緊張作業
ステイケーブル緊張作業完了
ステイケーブル緊張作業完了

このページのTOPへ↑